2017年12月24日

 気宇(きう)

 心が温かな方、心が広い方にお会いすると

やはり、こちらの心も広く、温かくなるような気がします。

できれば自分からGive and Giveの気持ちでそのように

できると素晴らしいですが、

受けた優しさを次につなげようと心がけるだけでも

違います。

「気宇」(きう)

心の持ち方、心の広さ。

気持ちが宇宙のように広いということなのでしょう。

そういう心の余裕は、自分のためにも

周囲の方々のためにも大切です。

 目の前の狭い世界だけしか見ていないと、

どうしても余裕が生まれにくくなってしまいます。

目の前のことに集中することももちろん大事ですが、

もっともっと見る世界を広げて、心の持ち方も

広くして参りたいですね。

 皆さまの心が温まりますように・・

Merry Christmas !!