2018年11月17日

 謙虚であること

 素敵な方は、皆、謙虚だなと思います。

社会的地位や財産、才能などがあっても

決して驕らず、細かいところにいちいち反応せずに

受容力があり、それでいて、筋が通っているので

とても信頼できるのです。

ですから、地位や才能をひけらかしたり、

その地位を利用して、周りを巻き込んでしまう方は

見ていてがっかり致します。

 素敵な方は、皆、控えめで素直です。

だからなのか、余計にその持ち合わせた才能が

キラキラ輝いて見えます。

ひけらかせば、ひけらかすほど才能は

濁って見えてしまうのに、

そうでない方を見ると残念に思います。

 謙虚な方には学ぶべきところがいっぱい。

「ある」ことに感謝し、

だから「ない」ことにはこだわらない。

人との関わりも有難いと心から思うこと。

大切だなと思います。

謙虚であることはお相手に対する思いやりにも

つながります。

「謙虚であること」改めて感じた1日でした。

 たまには自分を甘やかす♡

 朝から色々なことがスムーズにいかなかった今日、

決して「ついてない」と思わないのは、

能天気だからなのか、

いつものマインドチェンジのおかげなのか・・

ありがたいことで、

こう言う日もある、ついてる!ついてる!

と次の行動に移すものの、

やはり、心身は疲れます。

そのような時、お昼前、外出先からの帰り道、

ちょうどケーキ屋さんの前を通りかかりましたので、

久しぶりに、美味しそうなケーキを購入しました。

モンブランにチョコレートケーキにフルーツタルト。

私の大好きなものばかり♡

一気にモキベーションが上がる私。

単純です。

こういう時は全くカロリーを気にしません。

こうすることで、気持ちが高まるのであれば、

あ〜あ・・とため息をつきながら次の仕事に

向かうことと比べたら、断然、その後の

仕事の質が変わるからです。

夜のケーキが楽しみ〜〜と思いながら

夜まで頑張れるわけです。

自分へのご褒美は大事♡

それも、大きなご褒美ではなく、

日常のささやかな小さなご褒美が大切。

そしてその小さなご褒美を、

大きく喜べる気持ちも大切。

それができれば、

たまには自分を甘やかしても大丈夫です。