2019年01月05日

 与えるからこそ得られる

 自分のことばかり考えて、他の人が

どうしたら喜んでくれるか、周りの人たちが

嬉しいと思うには、どうしたら良いか、

ということに無頓着でいると、やはり

得るものは何もありません。

 目の前の損得は考えず、

今自分ができることを考えることが大事。

笑顔でもいい。

気持ちの良い挨拶でもいい。

美しい言葉でもいい。

褒め言葉でもいい。

与えられることはいくらでもあります。

 出したエネルギーは、必ず返ってくるもの。

良いエネルギーを出せば、良いエネルギーが

自分のところに、悪いエネルギーを出せば、

それも自分のところに・・。

見返りを求めずに与えた良いエネルギーが

また巡り巡って戻って来れば良い循環ができ、

更にエネルギーも高まります。

 何もしないで、何も与えないでいれば

得るものも勿論、何もありません。

まずは与える。

あなたは何を与えることができますか?

 理想の先はやっぱり日常。だから・・

 夢が叶ったら・・

理想の生活ができたなら・・

幸せになれると思うかもしれませんが

その先に待っているのは

やっぱり「日常」。

だから、

理想が叶えば楽しい人生、幸せな人生を送れるのではなく、

また、理想が叶わなければ幸せな人生を送れない

のでもなく・・

幸せな人生を送るためには

今の日常を楽しむこと。

今を楽しむことができれば、

理想が叶ったその先も、素直に楽しむことが

できますが、今を楽しめずに、

理想が叶ったら幸せに違いない・・と

思っているならば、きっと理想が叶っても

どこか満足できずに、もっともっと・・と

いつまでも理想を追い求めてしまいます。

 大事なのは、今の日常。

今の日常を満たすためにできることは?

今の自分を満たすためにできることは?

それをまず考えてみましょう。