2019年06月06日

 美しく咲くために、しっかり根を張ろう

 暑い1日でしたが、今日は時間ができたので、

長い間放置していたお庭を綺麗にいたしました。

腰痛にならないように、少々苦しくても

コルセットをあらかじめしっかり巻いて、

日焼けも絶対にしないよう、上から下まで

準備万端でとりかかり、黙々とやった甲斐が

ありました。とてもさっぱり。

そして、お花の植え替えも無事に終了。

心地よい波動を感じます。

 中でも、今回のメインは紫陽花。

とても可愛らしい形で一目惚れした

ピンク色のその紫陽花は、小さな鉢で

売られていましたので、地植えにしました。

これから、しっかり根を張ってくれればいいな、

と思いながら植え替えていましたが、

とても生き生きとしたように思います。

 美しくその大輪を保ち続けるには、そして

また来年も咲かせるようにするには、この根が重要。

残念ながら、あまり日の当たらない場所ですが、

それでもその場所で咲き続けるために、

丈夫に育つことを願います。

 私たちも与えられた環境、今ある環境で、

不平不満を言わずに、最大限ベストを尽くすことで、

自分を生かすことがとても大切です。

そしてそこで、揺るぎない信念のもとに、

しっかりと根を張っていき、

自分らしい姿で美しく咲くことができれば良いですね。

 ピンク色の紫陽花の花言葉は、

「元気な女性」「強い愛情」。

生き生きと、そして深い愛情を持ちながら

過ごしていこうと思います。

 夢や目標は大きくなくてもいい

 SNSなどで、願望達成術や起業セミナー、

月商◯ケタ、年商◯ケタなどという

大きな目標を掲げて、

それを達成するためには!!などという文言を

見かけたりしますと、

何だか、とっても大きな目標や夢を持っていないと

いけないような感じがし、もし、そのようなものが

今の時点でなかったら、どうしよう・・と

悩む方もいらっしゃいますが、

夢や目標は、大きくなければいけないことは

全くありません。

日々の暮らしを丁寧にするというのも、

立派な目標。

◯◯歳になっても健康でいる。

いつもお部屋を綺麗にしておく。

栄養バランスに気を配る。

週に一回はカフェに行く。

自分のための時間を充実させる。

などなど、そのような日常を大切にする

というのも、とても素敵なことだと思うのです。

意外と手を抜き、整っていない場合も多いですから・・。

これよりも、もっともっと小さな目標

小さな夢だって構いません。

ハードルを下げて、それらが叶った時の

喜びをしっかりと味わい、

また次の目標や夢につなげていくと

少しずつ大きくなっていくかもしれません。

もちろん、小さなままでも大丈夫。

小さな目標を何度も達成して自己肯定感が

高まる場合もあります。

小さな幸せが大きな幸せにつながることもあります。

 夢や目標は大きさが問題なのではなく、

持つということ

それに向かって動いているということ

が大切なのです。