2019年06月19日

 優しさの循環

 世の中、結構優しさに溢れているなあ〜と感じます。

周りにいる方々は、皆さま優しい方ばかりですし、

仕事関係で、市役所や各種事務所を訪れる時も

慣れないややこしい書類作成に関しても

丁寧に、優しく教えてくださるので、

いつも本当に有り難いと思うのです。

そして、ちょっとした言葉

「こういうのって、大変ですよね。」とか

「みなさん同じですよ。」などと仰って下さると、

スムーズにできない私でも、何だか認めて頂いた

ような気がして、ほっとするのです。

態度ももちろん大事ですが、言葉も大切ですね。

本当に短いものでもよいので、お相手のためを思う

言葉をかけることができたなら、

それを受け取った人もまた、そのような言葉を

別の他の人にかけてあげることが出来るはず。

そういう連鎖があると嬉しく思います。

 Give & Give の心の話は時々いたしますが、

Take & Give だって良いのです。

受け取ったら、それをお返しする。

たとえ、その方に直接ではなくても、

別の方でも、周りの方々にでも、どなたにでもOK。

笑顔を受け取ったら、笑顔を送る。

ありがとうと言われたら、ありがとうを送る。

大丈夫ですか、と心配して頂いたら、

大丈夫ですか、と心にかけてみる。

心配しなくても大丈夫よと励ましてもらったら、

心配しなくても大丈夫よと優しく励ましてあげる。

もちろん、先に自分の方からどんどん優しさを

投げかけられれば良いですが、

優しさを受け取った時に、

自分も世の中に優しく接してみよう、

と、心から思えるかもしれません。

このように、優しさの循環が生まれると、

思いやり溢れる平和な世の中になるのに・・と思い、

またそうなることを願うばかりです。