2019年09月20日

 達成しやすくなる目標の立て方

 目標や夢を持つというのは、何歳になっても

できることですし、とても素敵なことですね。

目標や夢って、新しいビジネスをしたいとか、

〇〇になりたいなどの大きなことでなくても良いのです。

日常生活の中で、こうなりたいというものがあれば、

それが立派な目標や夢。

ですから、何歳からでも良いのです。当スクールに

マナーやコミュニケーションを習いに来られる方でも、

人生経験豊富な方々が何人もいらっしゃいます。

学びもまた、年齢には全く関係ないことですものね。

 段々、話が逸れてきましたが、

皆さまは、今年が終わるまでに、何をしたいですか?

もし、ブレーキになるものが何もなかったとしたら、

何をやってみたいですか?

改めて、ご自身に、何も制限がない場合のことを

問いかけてみると、本当の気持ちが見えてきます。

そして、〇〇をしたい、〇〇になりたい、などと

ゴール設定をする時に、これだけでは、

なかなか達成するのは難しい、ということは、

皆さまも、ご経験上、十分ご承知かもしれません。

 大事なのは、なぜ〇〇をしたいのか、

なぜ〇〇になりたいのか、もっと具体的に掘り下げていき、

そしてそれを達成することで、自分はどういう心の状態に

なっていたいのか・・ということを明確にしていくことが

大切なのです。

 私。1つ、大きな目標を達成しました!!

「紙の本を出版すること」

ずっと1番の夢と目標にしてきました。

ここまで来るのには、とても時間がかかりましたが、

私が大事にしていたのは、「出版すること」というよりも、

「自分の本を手にした時のたまらない感動とワクワク感」

ずっと、これを感じていました。

叶う前から先に・・。

先に味わうこの感覚が、本当に大切なのです。

 【 夢の音読 】

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

万来舎より、9月25日発売です!!

もちろん、Amazonでも、現在予約販売受付中です。

 皆さま、どうぞ宜しくお願いいたします!!

こちらからチェックしてみて頂けますと嬉しいです。→

 姿勢が正しくなると心も変わる

 周りの方々に、信頼感、安心感を与え、

好感を持たれるには、私たちはまず、どのように

したら良いでしょう。

第一印象の決め手は、やはり「姿勢」です。

どのような姿勢でいるのか。立っている時、

座っている時、歩いている時・・自分の認識以上に

周りの方たちは見ています。

そして姿勢が悪いと、なおさら目に止まってしまう

かもしれません。

これは、世界共通、プロトコールマナー(国際標準マナー)

でも同様です。

「正しい姿勢」であることはとても重要なのです。

 なぜ、「正しい姿勢」が大切なのかと言いますと、

正しい姿勢でいると、内臓が本来の位置におさまり、

血液の流れも良くなって、脳の働きが活性化。

そして精神状態が安定するからなのです。

単に見た目を良くするため、ということだけではなく、

自分を大切にする習慣と、周りの方たちを思いやる心の

ゆとりを持つことが大事で、そのために、

マナーの基本として「姿勢」を整えなければなりません。

 姿勢が正しくなれば、心の持ち方も変わり、

心の持ち方が変われば、空間が心地よくなり、

心地よい空間があれば、素敵なコミュニケーションを

とることができるようになります。

まずは背筋を伸ばし、重心を下げて、上半身はふんわりと・・。

正しい姿勢を心がけましょう。

 マナーレッスンでも、まずは素敵な立ち居振る舞いのために

姿勢を正しくするところから行います。

そこから皆さま、ぐんぐん内側からの魅力を引き出されるので、

素敵ですね。