2020年05月15日

 信念は現実をつくる

 信念は意識的なものと無意識的なものがあります。

自分の価値観などを大事にする場合は意識的。

過去の出来事による思い込みなどは無意識的。

いずれにしても、信念は感情に影響を与え、

感情は行動に、行動は結果に影響を与えて、

最終的にはそれが現実をつくると言われています。

ですから、どのような信念を持つかで、

人生に大きく影響し、反映されるということです。

 意識的にこうありたい、こうしたい、

自分はできる、というように、

自分をふるい起こさせるような信念と、

過去の経験を引きずり、自分にはできない、

という無意識から起こる、自分を限定してしまう

ようなネガティブな信念。

どちらを持つのかを決めるのも、あなた次第です。

でも必ず、その信念や思考は現実になりますから、

やはり、自分の素直な心のあり方に寄り添い、

これからの自分を鼓舞できるような信念を

持っていたいですね。

 やりたいけれど私にはできない。

 やりたいけれど私にはふさわしくない。 

 いつも上手くいかないことばかり。

 自分の人生を自分で創れない。

 どうせ無理。

というような思いを捨てて、

 私はきっとできる。

 必ず、うまくいく。

 自分の人生は自分で創れる。

 私は幸せになれる。

 チャンスは必ず訪れる。

などという思いを意識的に持てると良いですね。

 「人間を取り巻く状況は、常にその人自身の

    信念を映し出したものである。」

  by ジェームズ・アレン(イギリスの哲学者)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.4

〜あなたの欲しい新しい習慣を

   確実に身につけられる3つのコツ〜

についてお伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→