2020年09月01日

 未来はいつでも選び直せる

 9月ですね。

8月から9月になった途端、まだまだだと思っていた

年の終わりが見えてきて、不思議なものです。

8月31日と9月1日は1日しか違わないのに、

大きな変化を感じます。

日も段々短くなってきて、まもなく秋分の日を

迎えるのですから、やはり時間の経過はとても

早いものですね。

 今日は「一粒万倍日」や「神吉日」「大明日」など

様々な吉日が重なった新しい月のスタートの日。

今年残りの4ヶ月間をどのように過ごしていくのか

そして今後、どのように生きていくのか

考えるのにはぴったりの日です。

 でも、未来のことを考えた時というのは、

夢が膨らむこともありますが、見えない先へ進む不安や

もやもやした感情が湧き出ることも勿論あります。

そうなった時は、そのような感情も受け入れることが大切。

自分の内側にあるものは、全て自分なのですから、

その様々な感情を受け入れることで、

自由に自分の未来を創造することができます。

そして、ちょっと違うな・・と思った時には

それに執着することなく、いつでも選び直せるのだ

ということを頭の片隅に入れておくことも大事です。

それが自由に創造していくということ。

 過去のネガティブな経験や感情は、知覚を制限し、

可能性に繋がる情報に気づきにくくしてしまいますので、

自分の本当に見たいものを見て、聞きたいことを聞いて、

感じたいことを感じていくということを意識的にする

必要があるかもしれません。

そして、自分の思う形で人生が創られていくのですから、

過去に囚われず、今、何をすることが大事なのか、

ということを未来に向けて考えていくことが大切ですね。

 今日は防災の日でもありました。

たまたま、昨日今日と2日間の「防火管理者」講習を

受けたのですが、これからは火災のみならず、

何が起こるか分からない自然現象や社会現象の中で

柔軟に対応していくためには、

未来を不安に思うのではなく、何が起きても大丈夫という

備えと心構え、そして主体的に生きるしなやかな強さを

持つ必要性も改めて感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.24 を配信いたしました。

私の好きことから、おすすめのことまで

気分転換の方法をお伝えしております。

ぜひ、気分転換に!ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→