2020年09月14日

 変わることと変わらないこと

 今年は世の中が大きく変わりましたが、

あなた自身は変わりましたか? それとも

変わりませんでしたか?

人は変化する生き物なので、歳を重ねるだけでも

変わりますし、環境の変化により変わらざるを得ない

こともあるかもしれません。

そして向上心がある時はまた、それに向けて動いていけば

より良くなる状況が見えることもあります。

ただ、その変化も流されるままになっているのでは

要注意です。

 本当に変わっていって良いのか。

誰かがこの方が良いと言ったから、とか、

影響力のある人がこうした方が良いと言っていたから、

などと言うように、自分で考えることをせずに

その変化を鵜呑みにしているのであれば、

何かまた大きな出来事や問題が起きた時に

自分で責任を持てる道を進めなくなってしまいます。

 どのように生活スタイルや状況が変わっても、

あるいは立場やお仕事が変わっても、

自分の中で変わらないあり方、ありたい姿が

あるでしょうか。

自分の信念や価値観というものです。

TO BE ですね。

TO DO は状況の変化で変わってくるものも

あると思います。例えば、今まで実際に会って

やっていたことがオンラインでやるようになった。

というようなことです。

でもそこで TO BE まで変わってしまったら、

本来の自分の姿を見失ってしまいます。

意識的に変えているのであれば問題ありませんが、

自分が以前から大事にしていることなど、

変わらない部分を持つことも大切だと思うのです。

 ですから、どんなに変化の時代であっても

全てを変える必要は全くありませんので

自分自身の変わることと変わらないことを改めて

確認してみるのもよいかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.26を配信いたしました。

今回は、ありのままの自分でいることの大切さ

そして、それを大切にすると人間関係もうまくいく

というお話をしております。

「等身大の自分を好きになると 人間関係もうまくいく」

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→