スタッフブログ

伝えること

 今日は日曜日でしたが、午前中は英語の振替レッスンを行いました。

もちろん、どのレッスンでも事前にレッスンプランを考えておきますが、時に考えていた通りには

いかないことがあります。相手が子ども達だと何が起こるかわかりません。

でも、私にとって嬉しい誤算もたくさんあります。

英語はあくまでも言葉です。相手に何を伝えたいのか、母語の日本語で自分なりの思いや考えがないと

決して英語で伝えることは出来ません。

ですから、お勉強をすることはあまり得意ではなくても、伝える力がある子達のコミュニケーション力

には時に感心し、ぐんぐん伸ばしてあげたいと思うのです。

 相手があってのコミュニケーション。自分の伝えたいことと、相手への思いやりの気持ちを持ち、

どのようにしたら相手に分かりやすく伝えることが出来るのか。

これからも「自他ともに思いやりのある心地よいコミュニケーション」をテーマに、私も皆様に

様々なことを分かりやすくお伝えしていけるよう努力して参りたいと思っております。