スタッフブログ

 回り道

 行こうとした道が通行止めで別ルートに変更しなければいけなかったり、やろうと思っていたことが

思うように進まず、結局、時間を余計にかけてしまったり、人生、歩もうと考えていたことと異なる道に

進むことになってしまったり・・・私たちは、順風満帆に進まないこともよくあります。

でもこの回り道、私は決して無駄にはならないと思うのです。そこで、思いも寄らない発見があったり

(serendipity セレンディピティーですね)、出会いがある場合もありますし、もしもそこに苦難があった

としても、そこを乗り越えた時には、自身の糧になり、大きなステップとなり得るからです。

 本日は、ある目的を果たせず、無駄足になるような外出をしてしまいました。でも本屋さんが大好きな

私は、近くの大きな書店を検索し、回り道をして足を運んでみることに。書籍数が多いので見て回るのに

時間がかかりますが、わくわくしながら出来るだけ全ての棚に目を通します。

今はネットで簡単に本を注文でき、すぐに配送して頂けるので、欲しい本が決まっている時は本当に便利

にはなりましたが、それでも私にとって、この書店を見て回り、思いがけない本に出会えることも楽しみの

1つなのです。

この「回り道」によって手にした本はきっと縁があるのだと思います。

初めて訪れる書店は、また特に新鮮。

今日の「回り道」も私にとって実りあるものとなりました。