スタッフブログ

 久しぶりに走ると・・

 上弦の月が過ぎて、ほどよく膨らみを持たせた今宵の月は、澄み渡る夜空に美しく光り輝やいて

いました。6時になるともう辺りは真っ暗。冬の寂しさを感じる夜に、浴びる月の光は心を清らかにして

くれるようです。

そのような中、今日は久しぶりにジョギングをして参りました。趣味にジョギングと書くには憚られる程

数ヶ月は走っていなかったでしょうか。走り始めは気分も乗っているためか、心も身体も軽く、

「久しぶりにしては、なかなか良い感じ・・」なんて思いながら楽しんでおりましたが、やはり、数ヶ月の

ブランクはかなり厳しく、足もすぐに重くなり、スピードも全く出ません。でも、まずは慣らすため・・

無理はしてはいけない・・焦ってはいけない・・などと言いきかせながら、ゆっくりと足を運んで

おりました。

走った後のほど良い疲労感は心地よいものですが、今日はその度合いを超えて、全身重い疲労感。

明日に残さないようにするためには念入りなストレッチとお風呂でのマッサージが必要です。

気持ちばかりが逸り、身体がついていかないもどかしさや、はがゆさがありますが、またこれから地道に

少しずつ鍛えて参りたいと思います。

 何事も焦らず一歩一歩。月が日々大きくは変化しないものの、新月から少しずつ少しずつ膨らんで

いつの間にか綺麗な満月になっていくのを見ると、なおさら、思います。目標に向かって少しずつでも

進んでいけば、必ず達成出来るはず。

明日の夜もまた、満月に向かって今日よりも少し丸みを帯びている綺麗な月を眺めるのが楽しみです。