スタッフブログ

 鏡開き&きな粉のお雑煮

 本日は鏡開き。

神様にお供えしたものを頂き、神様との繋がりを深め、感謝をし、そしてパワーも頂くという

昔からの日本の風習です。

今は、鏡餅はパック入りが主流なので、実際に鏡餅を割るご家庭は少なくなっているかもしれません。

でも私は何だかあのパックが好きではなく、いつも和菓子屋さんがついて下さったお餅の鏡餅を

用意するのですが、実はこれをリビングに置いておくと大変なのです。

表面は乾燥してパキパキにひび割れし、重なっている部分は、お餅から出る水分でカビが生えてきて、

どのように対策しても11日まできれいな状態であることがないのです。

見た目があまりにも悲惨なので、神様ごめんなさい。。と思いながら我慢している状態。

子ども達には本当の鏡餅を散々見せて来ましたし、リビングに置く限りこれは改善しないと思いますので

来年からは観念して、パック入りにしようかしら・・と揺れています。

 お昼には、別のお餅できな粉のお雑煮を頂きました。

普通のお雑煮だと飽きてしまうので、pokka sappro の豆乳飲料「深煎りきな粉」を使い、

おきな粉をさらにたっぷり加えてからとろみをつけ、ひと味違う甘めのお雑煮。

でも甘さ控えめなので、美容と健康に良さそうです。

是非、皆さまも試してみて下さいませ。