スタッフブログ

 新しいことを知る喜び

 ドイツといえば、ビール、ソーセージ、ワイン。

そしてクラシック音楽史上では、バッハ、ベートーベン、ブラームス、メンデルスゾーンなど、名を残す

多くの作曲家を輩出している国です。ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の演奏で、

とても楽しいひとときを過ごしたことがあるのを思い出します。

いつも海外のお話になると、知識があまりにも稚拙でお恥ずかしいのですが、でもこれから少しずつ、

ドイツの国のこと、人のこと、文化のことなどを色々と知りたいと思っております。

どうしてかと申しますと・・

 本日から、ドイツからいわきにいらした素敵な女性の日本語レッスンを行うことになったのです。

コミュニケーションは英語。日本語はまだ、挨拶ぐらいです。

入門レベルを教えるのはとても久しぶりで、私も何だか初心に戻るような気が致します。

日本語はもちろん母語ですので、私たちは普通に使いますが、本当に難しい言語。

1つ1つ分かりやすく伝えられように、そして日常のコミュニケーションで役立たせて頂けるように

言葉を確認しながら行います。

 今日は私もついでにドイツ語を2、3個教えていただきました。ドイツ語も、文法が難しいのですのね。

私のできることは限られていますが、これから、彼女と様々なお話ができるのが本当に楽しみです。

 知らないことを知る。この機会をとてもありがたく思います。