スタッフブログ

 何度でも諦めずにチャレンジ

 赤ちゃんって、あんなに小さな身体にものすごいエネルギーを秘めていている!と改めて思った今日。

可愛らしい女の子の、ちょうどつかまり立ちから歩き始める頃の姿が本当に微笑ましく、見ていて

何だかパワーをもらいました。

 しりもちをついても、転んでも、めげずに立ち上がる。

歩けないからといって泣くわけでもなく、むしろ、それを嬉しそうにして、何度も何度も挑戦する。

一歩でも多く前に進めれば、大喜び。

一歩一歩、健気に、少しずつ、でも楽しみながら、諦めずにチャレンジ。

そうやって、つかまらないで歩くということを習得するのです。

 大人の私たち、見習わなければ・・と思います。

少しぐらい出来ないからといって諦めない。

失敗してもくよくよしない。

また何度でもチャレンジすればいい。

そういう姿を見て、周りもきっと応援してくれれはず。

やると決めたことを1回でやめてしまうのはもったいない。

一歩でも、半歩でも、

進めた喜びをかみしめながら、

何度でも、何度でも、チャレンジしていきましょう!

・・・そして実るのです。