スタッフブログ

 息を吐くこと

 身体のトレーニングをする時も、脳のトレーニングをする時も、

そして日常の生活の中でも、私は呼吸を大事にします。

呼吸は、生きている限り、誰もが無意識に行なっていることですが、

でも、この呼吸が整っていないと、実は支障をきたすこともあるのです。

ですから、特に緊張している時、いらいらしている時、

もやもやしている時、夜、眠れない時などは、

「息を吐く」ことに意識を向けると効果的。

呼吸は、自律神経のバランスを上手く整えてくれるからです。

 お腹から深い息を吐くと、自然に息も深く入ってきます。

それを繰り返すことで、身体がリラックスし、頭の方まで

酸素が行き渡れば、段々気持ちも穏やかに。

落ち着きを取り戻し、冷静な判断が出来るようにもなります。

また大事な場面に身を置く時なども

まず息を吐いて、深い呼吸をすることで、緊張することなく、

いつも通りの状態で。

 いつも無意識にやっている呼吸。

時々、息を吐くことに意識して、心の状態も整えてみてくださいね。

さあ、まずはひと呼吸・・。