スタッフブログ

 小さな扉②

 新年度で希望に溢れ、夢を持ったり、目標を掲げたり・・。

新年を迎えた3ヶ月前と同じように抱負を持つ方も

いらっしゃることと思います。

でも、この3ヶ月。時間ばかりが過ぎていき、なかなか夢の扉を

開けるというところまで至らなかったとしたら、それはもしかして

大きな扉を開けようとしていたからかもしれません。

大きな扉って、なかなか現れないこともあるんです。

ですから、いつでも開けられるという心構えだけは持ちながら、

あとは、目の前の小さな扉を見逃さずに1つ1つ開けていき、

丁寧にそこをくぐって参りましょう。

 私も、この小さな扉を1つくぐりました。

ドキドキしながら開けるその扉の先には、

わくわくすることが待っています。

その小さなドキドキ、わくわくの積み重ねが

大きなわくわくに繋がるはずです。

そう信じて、また次の扉を開けていこうと思います。