スタッフブログ

 自分に「ないもの」ではなく「あるもの」に・・

 今の自分に満足できないと、ついつい他人と比べてしまいがち。

でも「◯◯さんはいいな〜。」とか

「◯◯さんは◯◯できるからうらやましい・・。」などと

他人と比べると、ますます虚しくなってしまいます。

そして、このような感情は、常に満たされていないという

気持ちを心の中に抱かせて、実は自分の中にある

素敵なものを見えなくしてしまうのです。

 自分にはなく、他人にあるものに目を向けると、

どうしてもネガティブな感情に。

でも自分にあるものに目を向ければ、

そこから喜びやポジティブな感情が生まれてきます。

 まずは、自分らしさを認めて、褒めてみましょう。

良いところが、たくさんあります。

出来ることも、たくさんあります。

自分に「ないもの」ではなく

「あるもの」に目を向けて過ごして参りましょう。

素敵なあなたが見えてきます。