スタッフブログ

 脳をだます

 お仕事には、向き不向きがあります。私はどちらかというと

デスクワークよりも人と対面する方が好きなので、

マナー、おもてなし、話し方、英語等、何でもレッスンをやっていると、

とても楽しく、毎回、充実感を覚えます。たとえ疲れたとしても、それは

心地よい疲労感。

でも、机に向かう事務仕事となると、大雑把な私が細かい数字と格闘する時間は

本当に大変です。

それでも、どうしてもやらなくてはいけないことは、あるものですから、

ここは観念して取り組むわけです。

私にもできる!と思い込ませて・・・。

どうせやらなくてはいけないのですから、

私って、本当はこういうことも得意なのかも・・なんて

自分に言い聞かせることもあります。

やりたくないことや、苦手なことをやらなくてはいけない時は、

「脳をだます」ことがポイント。

そう思っていると、本当にそのように行動できるようにもなるのです。

するとイヤだというマイナス感情はなくなり、お仕事もスムーズに

捗ります。

皆さまも、苦手なことに取り組まなくてはいけない時は、

ストレスを溜めないために、脳をだましながらやってみて下さいね。