スタッフブログ

 取捨選択

 不要なものは捨てて、必要なものだけを選ぶのは、

時にその決断が難しいものです。

 クローゼット内のお洋服も、いつか着るかもしれない、

となかなか手放さずにいるとどんどん増えるばかり。

何年も袖を通していないものに関しては、そのいつかは

きっと来ることはありません。

でもその決心がなかなかつかなかったりするので、困るのですよね。

 でも、クローゼットに限らず、お部屋の中や、お仕事の数々、

時間の過ごし方など、私たちが生活していく上で、全てのことに

優先順位をつけて、時々整理する必要があります。

その時は、ごちゃごちゃとしてしまった目の前を見るのではなく、

取捨選択した後のすっきりした状態をイメージすることが大事です。

このイメージができていないと、目の前だけを見て、嫌になって

しまうからです。

 私は今日、1つ大きなことを手放しました。

なかなかその決心がつかず、ずるずると今に至っていたのですが、

思い切って、すっきりしました。

 物のスペースも1日の時間も、限りがあります。

だからこそ、その中で取捨選択を意識的に行っていき、

ゆとりを持った生活ができるようにして参りましょう。