スタッフブログ

 悩むなら「今」の悩みのみ

誰にでも「悩み」はあるもの。

「悩む」ことで成長し、次のステップへと飛躍するのなら

良いのですが、ただただ、悩みのスパイラルにはまってしまい、

その中から抜け出せなくなったら大変です。

あまり悩むことに時間を費やしていたら

せっかく出来る筈のその他のことをする時間が

無くなってしまいます。

「あの時もっとこうすれば良かったかしら。。」

「将来のことがわからず、どうしよう。。」

と過去や未来の悩みは、どんどん、連鎖的に必要のない悩みまで

連れてきてしまい、いつまで経っても解決できません。

 変えられない「過去」の悩みや、自分の意志や努力次第で

どうにでもなる「未来」への心配はほどほどにし、

悩むなら「今」の悩みのみ。

決断力を発揮して、さっと悩みを解決してしまいましょう。

そうすれば後は進むだけ。

出来るだけ自分の喜ぶことに焦点をあて、

ネガティブな感情を作らないようにしてみても、

ふわっと次に進むことができます。

いずれにしましても、悩みは

「過去」のものでも

「未来」のものでもなく

「今」のものだけに・・。