スタッフブログ

 豊かになるということ

 豊かとは、財産がある、経済的に不足ない、という意味の他に

物が豊富で心の満ち足りているさま(広辞苑より)ということ

ですが、本当の自分の人生を歩むためには、心が豊かになる

ことが大切です。

そのためにはまず、小さなことから自分を満たすこと。

子どもだましのようですが、好きなケーキを食べるとか、

好きな本を読むとか、好きな音楽を聴くとか。

好きな香りをそばに置く。好きなお花を飾る。

自分を「好き」で満たす。

そういう単純なことが、結構大事で、でも、1番早く、

素直に心が満たされるのです。

趣味のことをやろうと思っても、忙しくてなかなか出来ない時、

かえってストレスになってしまうことがあるかもしれませんが、

時間がかからない好きなこと、心地よいなと思うこと、

それを散りばめておくと、心にほっこり、ゆとりも生まれます。

そして、そういう自分のままで、「私の人生」を楽しむ。

それが豊かさにつながります。

 まずは自分を大切にする。

 心地よい状態にする。

 満たされる。

 人生を楽しめる。

 心豊かになる。

そして幸せになり、幸せを与えられる・・

そういうポジティブなサイクルが生まれるのです。