スタッフブログ

 真心が伝わる褒め言葉

 久しぶりに会っても、よく会っている時でも、

会うたびに褒め言葉を口にする友人がいます。

大人になっても、いくつになっても、褒められれば

嬉しいものですね。

 人はみな、心の奥底に、他人に認めてもらいたい、

という思いがあるのです。

認めてもらえると、自分に自信を持つことができるからです。

そして褒め言葉は、良い人間関係を築く要素の1つとして

不可欠であるとともに、非常に重要な役割を果たします。

 お相手の良いところ、いつでも見つけられますか?

どのようなお相手でも、必ず良いところを見つけ、それを必ず

伝える習慣を身に付けたいですね。

そしてそれは、決して言葉上のものではなく、心のこもったもの

でなければいけません。

真心が伝わる褒め言葉。

常に口に出せるようにしておきましょう。

 褒めてもらえると、嬉しいだけでなく、私ももちろん友人を

褒めたくなります。

それがいつまでも続く素敵な関係の秘訣ですね。