スタッフブログ

 自分を責めない

 お仕事がうまくいかなかった時、

物事が、なかなか思うように捗らない時、

自分に自信がないと、どうしても自分自身を責めてしまう

傾向があります。

振り返ると、あれがいけなかった、これがいけなかった、と

思うことしきり。

でも、それは人間としてダメなわけではなく、

ただ単にその物事に対してうまくいかなかっただけ。

反省することが大切なのです。

何がいけなかったのかを省みて、それに対して改善策を

見つけることができれば、もちろんより良くなっていきます。

でも、もし、自分を責めてしまったら、

そこからより良い方法を見つけることは難しく、

ネガティブな方向に引っ張られていくのみ。

ですから、自分を責めるということはやめてみましょう。

そうすると、ずいぶん楽になるはずです。

そして、ポジティブに前に進んで参りましょう。

うまくいかなかったことは学びとなり

少しずつでも、必ず次に生かされます。