スタッフブログ

 自分らしくいるためには・・

 普通「自分らしい」というのは自分が「心地良い」と

思っている状態でいること。

好きなことをやっている時や、わくわくしている時、

一番「自分らしさ」を感じられるのではないかと思います。

 でも、いつもいつも、好きなことばかりをやって

いられるわけもなく、嫌なことをやらざるを得なかったり、

悲しい時やマイナスの感情が、心の中で渦巻いている時

だってあるわけです。

人間ですから。

 そのような感情の時には、無理やり肯定しようとするのでは

なく、まるごと受け入れて、こういう自分もあるのだわ・・と

それを含めて「自分らしさ」と認めると、

次に何か嫌なことが起った時にも、冷静に受け止められて、

自分の好きなことで、そこを少しずつ埋めていけるように

なっていきます。

 自分の感情に正直になること。

心の声にしっかりと耳を傾け、それを認めると

奥行きのある「自分らしさ」に気づくことができるはず。

「自分らしさ」

確認してみてくださいね。