スタッフブログ

 自分の感情に丁寧に・・

 最近、本でもテレビでも、「A I」のことを

よく目にしたり、耳にしたりする機会が増えました。

膨大な情報がインプットされ、更にその複雑な組み合わせが

プログラミングされると、想像を超えた能力が備わり、

これから10年後、20年後の私たちの生活は

どのようになってしまうのでしょうか。

感情も情報の1つとして、組み込まれていくのでしょうから、

どこまで人間に近づくのか興味深いところですが、

少なくとも、私たち人間は、やはり本来の人間らしく

生きていきたいですね。

 まず、その1つとしては、日常生活で、その時その時の

自分の感情をしっかりと意識していくことが大切。

喜びも悲しみも受け入れて、1つ1つ丁寧に感じていくのです。

自分なりの悲しみを乗り越えるすべを知り、

小さなことにも喜びを感じられる心を持つこと。

その感情を丁寧に心に留めながら生きていくこと。

その積み重ねが心を豊かにし、

人間力を高めていくのではないかと思います。

 何をするにでも、思考だけではなく

豊かな感情や感覚を持つことも必要です。

右脳と左脳のバランスを上手にとりながら、

人間らしく・・

自分らしく・・