スタッフブログ

 教養を高める

 「人に好感を与えること」というのは

エチケット三原則の1つです。

人として望ましい心のあり方、常日頃、どのように

心がけなければいけないのか、ということを、

私たちは考えていかなければいけません。

人に好感を与えると一言で言っても、様々な方法があると

思いますが、ユーモアのセンスを持つのも1つ。

その場の空気を読んで、とっさの気配りが出来ると素敵です。

そのためには何が必要か・・。

それは「教養」です。

 現代は、多くの情報に簡単に触れることが出来ますし、

様々な知識を得る機会も至るところにあります。

でも、それだけでは、人としての心のあり方、精神性を

養うことは出来ません。

知識だけでなく、文化、哲学、振る舞いなど、幅広く

人間性、知性を磨き高めなければいけないのです。

そのような教養があってこそ、機転を利かせること、

周囲へのとっさの心配りも出来るようになってきます。

 本日のマナーレッスンでもそのようなことをお伝えし、

私自身も一朝一夕には身につけることは出来ない教養を

日々、少しずつ磨いていけるよう努力して参りたいと

改めて思いました。