スタッフブログ

 自分の選択に責任を持つ

 どうしても変えることのできな境遇。

与えられた運命というものもあります。

でもその中で、より良く生きていくための選択は、

自らがしていくもの。

もともとは似たような境遇であっても、生きかたが

全く異なる人たちはいるのです。

運命は、与えられただけではなく、

自ら切り開いていくものだから。

 与えられた境遇や運命を受け入れて、これから道を歩むとき、

選択肢はいくつもあるはずです。

ただ、その自分が選んだ道に責任を持たなければ

その先の思い描く未来へとはつながりません。

 もちろん、不安が伴う場合もあります。

常に自信があるわけでもありません。

でも・・

それが人間。

それが私たち。

どのような選択をしても、

失敗しても・・成功しても・・

これを選んでよかったと思えるように、

その自分の選択に、ある意味 覚悟を持ち、

人生を切り開いていけると良いですね。