スタッフブログ

 走り出したら、自分で輝く

 今日、ふと耳にした言葉。

「走り出したら、自分で輝け」

青山学院大学駅伝部の原監督は選手たちに

そのように伝えているそうです。

 練習では、原監督や専属コーチの元、様々なメニューをこなし、

部員仲間とともに切磋琢磨しながら、走りを極めているわけですが、

いざ、本番になったら、たすきを受け取って次に渡すまで、

もう自分1人。

だから、走り出したら、自分で、自分らしく

輝けるようにするのです。

素敵ですね。

 私たちの生活やお仕事でも、同じことが言えると思います。

普段は、周りの方々と助け合ったり、切磋琢磨したり、

時には、教えを受けて成長していったりします。

でも、最終的には、自分で考えて、自分なりの方法で、

自分の責任で、自分らしく輝く・・。

 ここのところ、マナーレッスンやコミュニケーションレッスンが

続いておりますが、私のところで学んで頂くのもあくまでも

きっかけに過ぎず、そこから、大いにご自分の世界で

ご自分らしく輝いて頂きたいと思っております。

また本日の生徒さまは新婚ホヤホヤ・・

たくさんの学びを得たあとは、これからの人生の中で、

もっともっと素敵に輝いていけることと思います。

 走り出したら、自分で輝く

 歩み出したら、自分で輝く