スタッフブログ

 主人公になる

 小説や脚本の中心人物という意味の「主人公」。

もともとは禅語で、「自分の本当の姿」のこと。

周りの状況や様々な要因で

心がかき乱されることなく、本来の姿でいる自分。

そういう自分であるかどうか、

時々、自問自答できるセルフミーティングが必要です。

自分の心に耳を傾けて、素直になり、

本来の自分らしく生きるには

どのようにしていったらよいかしら?

人生の自分オリジナルストーリーの主人公になるために

前を向いて歩いているかしら?

 自分をまず知るために、自分自身に向き合いましょう。

目を背けているところはありませんか?

自分を大切にしていますか?

自分が好きなことを大事にしていますか?

 一度きりの人生。

悔いのないよう、自分らしくいられるために

本来のあるべき姿を時々確認しながら

歩んで参りましょう。