スタッフブログ

 「当たり前」を更新する

 何気なくいつも流れていて聞いている音楽、

別段、代わりばえのない環境、

いつものルーティンをこなして終わる1日・・

この「当たり前」の中で過ごしていると、

何事も、問題さえ起こらなければ、楽で、

過ごしやすいように感じられるかもしれません。

 でも人間は、ずっと「当たり前」の状態でいるというのは、

実は現状維持をしているのではなく、衰退していっています。

ただでさえ、年を取っているわけですから、

少しでも、気持ちは若くいられるようにしたい、

少しでも、脳を活性化させたい、のであれば、

日常の「当たり前」を更新する必要があるわけです。

 デスク周りを整え、配置を少し変えてみる。

 いつもと違うジャンルの本を読んでみる。

 いつもと違う道を通ってみる。

 普段使わない食器を使ってみる。

 殺風景なところにちょっとお花を置いてみる。

このように何でも良いので、ちょっとした工夫を

加えることで、脳に刺激が与えられ、

思いがけない気づきがあったり、

感謝の気持ちが芽生えたり、

直感を得やすくなったりするのです。

 慣れ、というのはこわいもの。

時々、その慣れた「当たり前」を崩して、

新鮮な風を取り入れて参りましょう。