スタッフブログ

 「伝える」と「伝わる」の違い

 自分は伝えたつもりでも、

想いがお相手に届いていなでれば、伝わりません。

自分は伝えたつもりでも、

お相手に聞いて頂けなければ、伝わりません。

たとえ聞いて頂けたとしても、

お相手が理解していなければ、伝わりません。

伝わるようにするって、結構大変なことですね。

 誤解を生まないように

出来れば共感してもらえるように

伝えるのは、一方通行のものではなく相互通行。

伝えるのは、自分のためではなくお相手のため。

「伝わる」ように「伝える」努力が必要です。

「伝える」と「伝わる」は全く違いますので

様々なコミュニケーションで

気をつけたいですね。