スタッフブログ

 動作は往復で・・

 本日は素敵なお母娘様たちのマナーレッスン最終日。

8回コースをゆっくりペースで行いましたが、

それでも、あっという間に感じます。

今日はまとめでしたので、

これまでの復習と、プラスアルファのレッスン。

和室での襖の開け閉めなどは、

普段そのような環境にないと、

どうしても忘れてしまうものです。

改めてまた悩みながらの開閉でした。

基本の考え方を身につければ、とても簡単で、

しかもとても美しいもの。

美しく開けたら美しく閉める。

往復の動作が、丁寧に落ち着いて行われると、

見ていて、安心感や信頼感も与えます。

そして、どのような動作でも往復できると良いですね。

開けたら、開けっ放しにしないで閉める。

物を出したら、出したところにしまう。

椅子に座り終わったら、きちんと元に戻す。

など。

何でも、元のところに戻すという、当たり前のことの

ようですが、うっかりそのままにしてしまうことが

わりとあるものです。

「動作は往復」

丁寧にやったら、丁寧に返す。

ゆっくりお辞儀をしたら、ゆ〜っくりもどる。

 より一層エレガントになられたお母娘様たちを見て、

私も嬉しく思います。