スタッフブログ

 自分で見て、聞いて、体験して・・

 情報が溢れている今、たくさんのことをインプット出来ている

かと思えば、実はそれは偏った情報であったり、

それが全てだと思っても、実は足りていない情報があったり、

自分の得た情報が必ずしも正しいとも限りません。

 ですから、自分で得る情報の見極め力も必要ですし、

やはり出来ることであれば、

自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の肌で感じ、

体験することが大切です。

そのためには、常にアンテナを張り、五感を大事にして

感覚を研ぎ澄ますこと。

そして、先ずは受け入れる柔軟性をもつこと。

自分のフィルターで、自分の中に入って来る前に

ふるいをかけないように気をつけなければいけません。

あくまでもニュートラルに様々な情報を受け取り、

視野を広げて判断できるようにしたいものです。

 本日ある集まりに出かけ、色々なお話を伺うことができ、

とても有意義な時間を過ごすことができました。

これからも、アンテナを高く張りながら、

必要な情報、正しい情報、大切な情報を

インプットできるようにして参りたいと思います。