スタッフブログ

 検索の前に、まずは考える

 インターネットで何でも調べられる時代。

本当に便利です。

昔は調べ物は、家の百科事典か図書館で。

その他日常的なことは、まずは自分でじっくり考えて

どうしても分からなければ、家族や友人、先生などに

聞いてみたりしていました。

この「まずは自分で考える」こと。

今は「すぐにスマホで検索」にとって代わり、

「考える」行為が簡単にスキップされてしまっています。

でも、「考える」ことをしなくなると、

どんどん頭が退化しますし、問題処理能力も、解決力も

分析力も、発想力も・・劣化してしまうのです。

「考える」というのは、今までの自分の体験や、

見聞きしたこと、そしてそこから応用、発展して、

経験していないことでも想像し、おそらくこういうことでは

ないだろうかと予測してみることです。

スマホで調べれば数秒。

自分で考えると、数時間かかるかもしれませんし、

もしかして数日かかるかもしれません。

でも、全てをスマホ検索に頼るのではなく、

まずは自分の頭で考えることで、頭の中の

思考回路をしっかり使うことも大事なのではないかと

思うのです。

 特に若い子たち。大丈夫かしら。少々心配です。