スタッフブログ

 立腰(りつよう)

 物事がうまく運ばなかったり、出来ない時、

「腰が入っていない」「腰が引けている」などと

言いますが、その反対は、「腰を入れる」というように

「立腰」は古今東西を問わず、人間の潜在能力を

引き出す教育の要です。

そして基本の正しい姿勢とは、この「立腰」が出来ている

ということ。

また立腰の心身への効果は 本当に素晴らしい!!

 腰骨を正しい位置にすることで、内臓の動きがよくなり

健康的になりますし、行動も機敏に。

心と身体のバランス感覚も鋭くなり、

身のこなしや、振る舞いが美しくなります。

腰を立てるだけで、いいことづくし。。

 本日はマナーレッスンで、コースレッスンが終了に近づいて

いらっしゃる生徒さまと、いままでの復習やまとめも行い、

改めて「立腰」の大切さもお伝えしました。

ついでに私が普段使っている体幹トレーニンググッズも

ご紹介し、気に入って頂けました。

腰を立てるためには「体幹」も大切なのです。

私は歯磨きをする時、そのアンバランスになるグッズ

に乗って片足立ちするなど、日常的にも意識を。

 「マナーレッスン」

色々なことをお伝えしています♡