スタッフブログ

 見える化→図解化

 『自分を知るとうまくいく』は

昨年出版しました電子書籍のタイトル。

また、ブログで何度もこれに関する内容を書いておりますし、

6月のセミナーでも、これをタイトルにして

お話をさせて頂こうと思っておりますが、

私の「軸」となっているものでもあります。

ですから、それだけ、仕事をする上でも、日常生活を

送る上でも、「自分を知る」というのは、とても大事。

そして、それを頭で考えるだけでなく、

紙に書き出すことが大切。ちゃんと言葉にして、

目に見えるようにすること、客観視することが

重要なのです。

・・・と、ここまでは、いつも通り。

さらに今日は、バージョンアップで、それを

「図解化」です!

『デキる人に見える 図解de仕事術』のご著者

多部田憲彦さんがいわきにいらっしゃり、

その図解祭りに参加して参りました。

誰でも書けるシンプルな図を書いて、わかりやすくする

というものです。

自分のことも、文字だけでなく、それを図にすることで

パッと見て今の状態、今後の希望、展望を把握することが

でき、頭の中がすっきりと整理されます。

多部田さん曰く、図解とは

「頭の中の情報を整理整頓するためのスペース。」

先日も書きましたように、整えるって大事なことですから、

整えた状態を見えるようにする。

見えるように整える。ということなのですね。

有意義な時間となりました。