スタッフブログ

 現実逃避していては理想の未来はやってこない

 理想の未来を思い描いているならば、

現実もしっかり見ることが大事。

時間の流れを過去→現在→未来と捉えるのではなく

未来→現在→過去と考え、理想の未来があるから、

今何をしなくてはいけないのかを考える必要があるのです。 

 ドイツの詩人ゲーテの言葉に

「現実を直視する心に、本当の理想が生まれる。」

というのがあります。

現実逃避をせず、しっかりと現実を見つめれば

そこに実現可能な理想が生まれるわけです。

 本日は、ドイツ人女性の日本語レッスンがありましたが、

話したい日本語レベルの理想と、目標があれば、

それをただただ「こうなったらいいな〜」と思い

描くだけでなく、今の状況を把握して、

どのような勉強が必要で、そこに到達するために

どれだけやらなければいけないのか、ということを

認識して、勉強を進めていけばよいのです。

(でも日本語は難しい・・)

私たちの英語勉強やダイエットなども同じですね。

どれだけできていないか。

どれだけ、理想の体重と離れているのか。

背けたくなる現実でも、実情をしっかり見て、

未来につながる「今」を作って参りましょう。