スタッフブログ

 充実した1日とは

 人生を充実したものにするためには

まずは、1日1日の時間を上手に使うことが大切です。

ですから、詰め込まれた予定を全部こなすことが

必ずしも良いとは限りません。

優先順位を決めて、1日にやる数を減らすことが、

1つ1つの質を高められることもあります。

質を高めてタスクをこなすことができれば、

周囲も自分も満足度がアップ。

 そして、時間を自分でコントロールすることも大事です。

1日のうちにある限られた1人の時間、朝や夜などの時間を

上手に使うためには、「終わりのない世界」で、区切りを

初めにつけること。つまり、テレビやインターネットに

だらだらと時間を費やさないことです。

私はあまりテレビは見ませんが、このアナログタイプの私でも、

フェイスブックやインスタグラムなどのSNSを使い、

インターネットでの検索が続くこともよくあります。

本当にあっという間に時間が過ぎることが分かっていますので、

極力時間を決めるようにはしております。(それでも、

いつのまにかこんな時間に!ということもありますが・・)

 時間を上手に使うというのは、1分1秒を無駄にしない

ことではなく、いかに心が満たされ、充実感を味わえるように

するかです。

与えられた時間、何をしたかではなく、どのように

過ごしたか。どのように賢く使えたか。

そして、1日に僅かであっても、丁寧に自分に向き合う時間を

意識的に持つことも大切です。

 充実した1日にするために、是非、時間を賢く使うように

心がけて参りましょう。