スタッフブログ

 選ぶ時

 座面の張り替えをお願いしていた椅子が仕上がり、

全て手元に戻ってきました。

かなり痛んでいましたので、綺麗になってすっきり。

そのファブリックはたくさんの中から選ぶわけですが、

そういう時の決定は、結構早い私です。

どうしてかと言うと、自分の本当に「好き♡」を

知っているから。

別のものにすればよかったと後悔することもありません。

これは、レストランでメニューを選ぶ時も同じ。

直感と合わせて、さっと決めます。

他にも私たちは、生活をしていると、選ばなくてはいけない

ことがたくさんあります。

ですから、自分の好きなもの、好きなこと、好きなスタイル、

理想の姿、理想の生き方までも、

自分のことをよく知っていることが大事です。

その「理想」や「好き」をしっかり把握していれば、

迷うことも、悩むこともないのです。

選ぶ時、自分が「しっくり」するものかどうかも

判断基準の1つ。

何となくしっくりしないものを選んでも、よほど

好みが変わらない限り、それはいつまで経っても

しっくりしないまま。

決して心地よいものにはなりません。

 身の周りのことでも、お仕事のやり方、勉強の方法、

考え方など、全て、自分の「好き♡」と「しっくり」を

軸にして選べると良いですね。

自分軸で決めたものは責任があると同時に、

必ずうまくいきます。