スタッフブログ

 自分の考えだけで自分の器をいっぱいにしない

 自分を大事にし、自分の想いに気づき、

自分の心の声に従って行動していくというのは、

目標に向かって進んでいく時に

とても大切なことです。

でも、自分の中を、自分の考えだけで満たしてしまうと、

人の意見や教えが入る余地が無くなってしまいます。

1人よがりになると、時には頑固に、

時には不安に陥る可能性もありますし、また

融通が利かないこと、そして、自分の考えの中でしか

見えなくて、視野も狭くなることもあります。

 私たちは、学びがあってこそ成長し、

他の意見や考えを聞いて、大きな気づきを得ることが

たくさんあるのです。

他人に耳を傾けられなかったり、教えを素直に

受け取れなかったら、本当に狭い世界の中だけで

生きていくことになってしまいます。

ですから、自分の考えだけで、自分の器をいっぱいにしないで、

謙虚になることって、とても大切ですね。

 この2日間、私は謙虚というよりは、もともと学ぶつもりで

出かけましたので、とても有意義な時間を過ごし、

何だか先は果てしないなあ〜と感じながらも、

やはり、一歩前のことを着実にこなして、

身につけられるものは身につけ、進んで行こうと思います。

まだまだやることは山積みです。