スタッフブログ

 ネガティブな感情も受け止める

 ネガティブな感情が湧き出た時、

決してそれにフタをせず、その感情を見つめて、

受け止めることがまず大事です。

つまり、その感情を意識化すること。

私は今、こうだんだ。

こういうふうに思っているんだ。感じているんだ。

と意識して分かると、負の感情がだんだんと、

小さくなってきます。

 もし、自分の間違いや、負の感情を認めたくなく、

そのままでいたり、逆に幸せなふりをしたり、

元気なふりをしてしまっていたら・・。

どんどん自分を追い詰め、行き詰まり、

辛くなるだけなのです。

 ネガティブな感情を、客観的に見てみて下さい。

だれでもマイナス感情はあるもの。

それを、より複雑な感情にしてしまうのか、

単純にしていくのとでは、

その後の行動にもかなり影響してきます。

意識化することで認める。

小さな負の感情を持ったときから、

その習慣があると、ずいぶん楽になると思います。