スタッフブログ

 悩んだ時の対処法

 どんなにポジティブでも、

どんなに上手くやっているように見えても、

悩んだことがない人はいません。

誰にでも、悩むことがあるもので、

ポジティブな方は、それぞれ自分の対処法を持ち

悩みと上手につきあえるだけ。

そこで今日はご紹介。

悩んだ時の対処法です。

 まずは、悩んでいることを紙に書き出す。

これは、とても大事です。

いつも、夢や目標を書き出す、とか

ありたい自分の姿、価値観を書き出しましょう

とよく言っておりますが、

それと同じように、悩んだ時も書き出すのです。

それでかなり、楽になります。

書き出すことで自分の内から外に排出できるのと、

やはり客観視出来るからです。

 そして次に、書いたらとりあえず放っておくこと。

いつまでもそのことばかりに目を向けていたら

辛くなったり、ネガティブな感情しか湧いてこなかったり、

どんどん悩みのループにはまっていってしまします。

ですから、悩みは書いたらまず横に置いておいて、

自分の好きなことや楽しいことに目を向けて

そちらに集中してみることです。

 そして、自分自身に優しく・・。

大好きなケーキを食べたり、素敵なお花を飾ったり、

湯船にゆったりと浸かったり、マッサージしたり・・

いつもよりももっと優しく労ってあげましょう。

 このように、

悩んだ時の自分なりの方法を持つと

心も軽くなりますね。

「まあ、いいか・・。」

と肩の力も抜いて・・。