スタッフブログ

 繰り返しを楽しむ。そして覚える。

 何かを習得するためには、何にしても

反復、繰り返しが需要です。

どうしたって、そのままにしていたら、

せっかく習ったもの、一度は覚えたもの、

見たもの、聞いたもの、すぐに忘れてしまいます。

それを自分のものにしたいのであれば、

大人であれ、こどもであれ、復習、反復は必須です。

 本日、久しぶりに2歳の女の子と遊ぶ機会がありました。

もう可愛くて、可愛くて、こんなにも無邪気になれるものかと

幸せな気持ちになります。

そして、彼女と遊んでいると、

何か1つ面白いと感じたことがあると、

本当に飽きずに、何度も何度も繰り返すのです。

これだわ!と思いました。

大人になると私たちは忘れてしまいます。

「繰り返しを楽しむこと。」

何度も何度も繰り返す。

相手がどう思うかなんて気にせず、繰り返す。

そうすると学習し、いつのまにか身に付けているのです。

好きなことなら、繰り返しは苦になりません。

でも好きではないことの繰り返しは

気が重く、なかなか復習までできないから、

覚えも悪かったりするのですね。

そういう時はむりやりでも、その中に楽しみを

見つけること。

この繰り返しを楽しむことで、学習速度が早まり、

覚えることを定着させられるのです。

 2歳の女の子の何でも真似をする行動。

楽しみながら繰り返すこと。

そしてたくさんのことをどんどん覚えていくこと。

本日は、彼女の愛くるしい姿から学びがありました。