スタッフブログ

「理想」と「現実」のギャップに悩んだ時には・・

 夢や目標があって、理想を掲げ、

さあ、それに向かって頑張っていこう!!

と宣言してみたものの(自分の中だけでも)

なかなかうまくいかなくて、

その現実に、だんだん、心意気が低下してしまう時、

どうしたら良いでしょう。

 誰でも「理想」と「現実」にギャップを

感じてしまうことはあるものです。

ただ、その時の思いが、「現実」の状態に

大きく影響を及ぼしてしまうと、そこから先、

なかなか思い通りにいかなくなってしまうのです。

こうなってしまっうかもしれない・・という思考。

もう少し具体的に言えば、

「もしかして無理かも・・」とか

「やっぱり私には難しい・・」となどいう思い。

これが、どんどん「理想」から遠ざけてしまいます。

そうではなくて、どのような時でも

「今」を満たし、「ある」にフォーカスすること。

そして、目の前のことを信じてやること。

 実際には、理想が叶うまでには時間が掛かることは

多々あります。引き寄せの法則って言ったって、

そう簡単にいかないことだってあるわけです。

でも、その間でも、「できる!」という思いで

楽しんでいれば(自分の理想なのですから)

その思いは、「理想」との間の距離を少しずつ

縮めてくれるはずです。

 「理想」と「思い」を比べたら、

現実になるのは「思い」の方。

目の前のうまくいかない「現実」にどうしても

惑わされてしまうかもしれませんが、

そういう時は、もう一度、

自分の「理想」を思い出して、

そして「理想」を考えていた時の気持ち、

そうそう、うきうき、わくわくしていた♡

と思い出して、また今日からの行動に

移していきましょう。