スタッフブログ

 信頼関係を築くには

 人は誰でも、認めてもらいたい、

価値のある存在だと思ってもらいたい、

という欲求があります。

本来ならば、自分自身のことも、価値ある存在だと

思いたいはずなのに、実際はなかなか

自分の自己重要感が満たされないまま

過ごしている方も多いはず。

でも、そうすると、他の人を認めたり、

自己重要感を満たしてあげる余裕がなくなって

しまいます。

ですから、まずは、自分自身を満たし、

余裕を持つことが大切です。

 どのような人も、皆それぞれ良いところがあり、

すごいところがある、唯一無二の存在です。

他と比べたり、自分で勝手に基準を作ってしまって、

そこに到底及ばない自分を卑下してしまうのは、

もったいないことです。

基準は自分自身。

どのような小さなことでも、

他人と比べるのではないのですから、

自分の良いところを認め、

そしていっぱい満たし、今度は、周りの人たちに

興味、関心を持って、 上司と部下、同僚同士、

教師と生徒、親子など、様々な間柄において、

しっかりと信頼関係を作って参りましょう。

 信頼関係を築くには、様々な方法があります。

でも、まずは自分の自己重要感をみ満たす。

結局はそこに行きつくような気がします。