スタッフブログ

 目標達成にはプラスの感情を伴わせる

 目標は夢とは少し異なり、日常でもお仕事でも

〇〇までにこれをやらなければいけない、とか

資格試験や昇進試験に合格する、など、

〜しなければいけないという義務感やプレッシャー

があったりします。

そのため、目標達成に対して、マイナス感情が

湧いてくる場合があります。

やりたくないけれど、やらなければいけない。

難しくて自分には無理だと思う。

辛い・・・。

これでは、なかなか目標達成は本当に難しく

なってしまいます。

それなので、しっかりとプラスのイメージを

作って行く必要があります。

 先日も、10年後の自分からのメッセージでも

お伝えしましたように、イメージするって

とても大切なのです。

まずは、目標を達成している自分の姿をイメージ

しましょう。

鮮明に、自分がそこにいるようなイメージ。

するととても嬉しい!という感情が湧いてきます。

 〜しなければいけない。という負の感情から

目標を達成したくなるような状態を作って、

プラスの感情を意識的に作っていきましょう。

そして、そのプラスの感情を伴わせて

達成に向けた行動を確実に行って参りましょう。

プラスのイメージをすること。大事です。