スタッフブログ

 望むことの裏側を知る

 目標とか自分がこうしたいと望むことを

明確にすることは大事です。

いつもお伝えしていますように

自分がどうありたいかも、もちろんはっきりと

認識していることは大切。

そしてそれを意識していることで、

次第にその現実が引き寄せられてくるのですが、

それは、自然に何となく引き寄せられるのではなく、

その思いや意識が行動に結びつくから

引き寄せられるのです。

でも、行動に結びつかない時はどうしたら良いのでしょう。

なかなか踏み出せない時や、迷いや不安が生じた時。

それは「望むことの裏側」を意識していないからです。

「今は無理だからやめた方がいい」とか

「これ以上忙しくしたくない」とか・・・

実は心の奥底に眠っているそういう気持ちまでも

理解して、それならば、どうしたら良いのかを

考えていくと、少しずつ望む方向へと向かっていきます。

ちゃんと望まないことも知る、というのがポイントです。

 そのようなことを今日、ばったり会った友人とも

話しました。

彼女はコーチングをやったり、先日はアメリカにまで

セミナーを受けに行ったりして行動的。

でもやはり、できることとできないこと(望まないこと)

があり、バランスをとるようにしないと・・

なんて言っていました。

望まないことを奥に押し込めるのではなく、

出して来て、しっかり自分で知ることが大切ですね。

 それにしても彼女とは、

本当にいつも引き寄せられるように

良いタイミングで出会います。

不思議なくらい・・。

お互い同じようなアンテナを張って共鳴するのかしら?