スタッフブログ

 人のことを好きになる

「人に好かれるのは、

人を好きになることの裏返しに過ぎない。」

by ノーマン・ビンセント・ピール(アメリカの聖職者) 

 上の言葉のように、人間関係を良好にするためには、

まずは、お相手のことを好きになることが大事です。

好きになるというのは、もちろん、恋愛感情を持つ、

という意味ではなく、お相手の良いところを

見つけられるということ。

 親子で言えば、お父様、お母様がお子さまのことが

無条件に大好きだから、お子さまもご両親のことを

好きになるのです。

 友人同士でも、職場の関係でも、お相手の長所に

気づき、認めることで、お相手もそれに応えて

くれるはず。

これが、マイナス面ばかりに目を向けてしまうと、

なかなか信頼関係を築くことが難しくなって

しまいます。

マイナス面も見方によってはプラス面に。

昨日の話と同じですね。

 行動がゆっくりな人は、早とちりもせず、

慎重なのかもしれません。

一見おとなしくて暗く見える人は、物事を

じっくり考えられる人なのかもしれません。

コミュニケーションが苦手な人は、控えめで、

謙虚な人なのかもしれません。

 例えを挙げればきりがありませんが、

全てそのように見られる目を持つことが大切です。

お相手のことを好きになると、信頼関係が増し、

人間関係も良くなり、職場、家庭のみならず、

社会全体の雰囲気まで良くなってくるのだと

思います。