スタッフブログ

 当たり前のことを大事にする

 不覚にも腰を痛め、いつものように

走り回れなくなってしまった今日、

神様は私に何を伝えようとしているのか考えます。

自分の行動を見直した方がいいのかもしれないし、

落ち着いて考える時間を持ちなさい

ということなのかもしれない。

若くはないのだから、自分の身体を過信しないように

ということかもしれないし、

早く寝なさい、ということかもしれない。

どのような状況であれ、

不具合、不都合が起きた時は、

しっかり立ち止まって考えるとき。

決して嘆かないでじっくりと見直すとき。

そして、当たり前のことを大事にしなければ

いけないと改めて思うとき。

時間を守る。

気持ちの良いあいさつをする。

感謝の言葉は声に出す。

栄養を摂る。

ぐっすりと眠る。

・・・どれも当たり前のことだけれど、

時にはチェックも必要です。

ていねいに生きる、自他共に思いやりを持つ、

とはそういうこと。

当たり前のことはとても大切なことなのです。